【きゃりこみゅカフェ実施報告vol.3】

【きゃりこみゅカフェき実施報告vol.3】
ひらめき2017年10月11日(水)13:30〜16:00
ひらめき来店生徒数:133名
ひらめき運営スタッフ:8名(社会福祉法人天心会福貴さん・大学生スタッフなど)

3週間ぶりの開催となった「きゃりこみゅカフェ」。
高校生は後期がスタートし、新しく秋入学の生徒も迎え、新学期特有のどこかそわそわしている雰囲気を感じる中、カフェをオープンしました。

オープンから14:10までは授業時間のため、来店する高校生はチラホラでしたが、14:10に授業が終了し、中休みに突入するとカフェは大賑わい矢印上
みんなちゃんと授業に出ているってことです手
静岡中央高校は、単位制の定時制高校のため、大学のように自分で取る授業を選択し、時間割を決定します。
そのため、中には空き時間ができてしまうことも。
そんな空き時間を利用して、カフェを有効活用してくれているようです。

3回目の実施となり、特に印象的だったのは
運営スタッフの名前を覚えてくれている生徒の数が増えてきたことです。
中には
「今日は、○○さんいないの?」
「○○さんに、書いた絵を見せるって約束しているけど、まだ来ないの?」
など、顔なじみになったスタッフを探す高校生の姿を目の当たりに、こちらまで嬉しい気持ちに。
ここにくれば誰か(〇〇さん)と会える!!
誰か(〇〇さん)と話せる!!
と楽しみにしてくれている高校生の数が少しずつ増え、
私たちが目指す「親でも先生でもない身近な大学生や大人」とのナナメの関係が日常的に、少しずつ形成されている手ごたえを感じることができました。

また、関わっている大学生スタッフからは
「今日は○○ちゃんが来ていないみたいだけど、学校に来てるかな〜?」
という声も聞かれ、
「人」と「人」との繋がり、そして信頼関係が育まれてきていることを感じます。

今回から、運営スタッフも参加しての
「人狼ゲーム」が流行りだしそうな予感き
また、違うテーブルでは「将棋対局」が定番化しそうです。

秋めいて来ている季節を感じながら、次回からは、そろそろ温かい飲み物もメニューに追加していきます!
きゃりこみゅカフェは隔週で月2回開催しています!カフェにご興味のある地域の「親でも先生でもない身近な大学生や大人」として、参加して頂けるボランティアスタッフさんを随時募集中です。
ご興味のある方はkyarikomyu@gmail.comまでお気軽にご連絡ください!

スポンサーサイト

コメント