スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【きゃりこみゅカフェ実施報告vol.30】

【きゃりこみゅカフェ実施報告vol.30】

■2019年2月20日(水)14:00〜16:00

■来店生徒数:97

■運営スタッフ:10名(大学生スタッフ他)

 

こんにちは!大学1年生のみさみさです!

今回は、今年度最後のきゃりこみゅカフェでした。

前回は気温が低く、温かい飲み物をもらう生徒が多かったのですが、今回はとても穏やかな天気で、室内も普段より温かく、冷たい飲み物をもらう生徒が多い印象でした。きゃりこみゅカフェにも少し早い春の訪れを感じます。

 

きゃりこみゅカフェに参加している大学生スタッフ数名も、この春、大学を卒業します。

今回は、高校生に対して事前に

・年度内最後のきゃりこみゅカフェであること

・今回のカフェで卒業する学生スタッフがいること

の2点を高校の先生が高校生に伝えてくれていました。

そのため、最後まで残って、今まで関わってきた4年生の大学生スタッフに

「今までありがとうございました!」と伝えていたり、「いっしょに写真撮ってください!」と声をかけていたりする高校生の姿が見られました。

先輩方が築き上げてきた高校生との信頼関係を強く感じました。

また、卒年次の高校生にとっても、今回が最後のカフェとなります。

卒年次の高校生からは「僕は4月から大学生になります!」や、「卒業してもきゃりこみゅカフェに携わりたい!」といった声が上がっており、これから始まる新たな挑戦への不安と同時に、それ以上に大きな期待を感じる事ができました。

1、2年生の高校生からは「来年度もカフェやりますか?」といった質問もあり、きゃりこみゅカフェが高校生にとって1つの居場所として機能している事も実感しました。

 

そして、今回は年度内最後のカフェという事で、「お菓子のつかみ取り」を企画しました。

カフェに入ってきてお菓子のつかみ取りをする高校生は笑顔で溢れていて、運営している私達にも思わず笑みがこぼれました。

その中で、たくさんお菓子を掴んだ高校生が「たくさん取ったからあげるよ。」と言ってお菓子を渡したり、苦手なお菓子をお互いに交換したりしていました。

きゃりこみゅカフェの中で新たな人間関係が生まれている光景をこの目で見て、私まで嬉しい気分になりました!

 

今年度のカフェはこれで終了となります。この時期になると「最後」や「お別れ」という言葉が多くなり、寂しい気持ちになりがちですが、すぐにまた、新しい「出会い」の季節がやってきます。

来年度のきゃりこみゅカフェは、これまでの活動を生かしながら、今年度と同様、高校生の居場所として運営していきます!4年生の大学生スタッフの意思を受け継ぎ、これまで通り…いや、これまで以上に楽しい空間を作りあげる事を目標に、大学生スタッフ一同がんばって運営していきます。

来年度も、きゃりこみゅカフェをよろしくお願いいたします!!(みさみさ)

スポンサーサイト

コメント