【きゃりこみゅカフェ実施報告vol.20】

【きゃりこみゅカフェ実施報告vol20

2018年9月19日(水)14001600

■来店生徒数:113

運営スタッフ:9名(大学生スタッフ他)

 

きゃりこみゅの工藤です今回は2週連続のカフェでした。

今週は山口県の外郎(ういろう)と清水の三種類のお茶を用意して高校生たちをお出迎えしました。お茶はほうじ茶、抹茶入り玄米茶、緑茶の三種類です。

そして山口の外郎に最も合うお茶は何か高校生に選んでもらい、さらにそのお茶のネーミングを考える企画を行いました!

 

お茶&外郎コーナーに来てくれた高校生たちは、「普段お茶の種類なんて気にしたことないから、飲み比べできて楽しい」「ネーミングどうしようかな…」など、外郎に合うお茶を真剣に選んでいる姿が見られました。

また、「外郎とってこういうお菓子なんだ〜!」と初めて外郎を知った高校生もいました。みんなとても楽しんでいて様子が窺えました。

 

ちなみに外郎に合うお茶ランキング「ほうじ茶」が1位に輝きました!

ほうじ茶を選んだ高校生のコメントには、「まめ茶味の外郎に他の味では茶がつよすぎるので、ほうじ茶のマイルドさがベストマッチです」「香りがとても香ばしく、甘いものと食べるのであればほうじ茶で締めた方がいいと思った」「ほうじ茶だけ夏みかん(味の外郎)と香りが混ざらないで、どっちも香りも感じられた」などたくさんのコメントが寄せられていました。

外郎にも味が何種類があったのですが、ほうじ茶はその全てと程よくマッチするのが良い!というコメントが多かったです。

 

お茶のネーミングもセンス溢れるものが集まりました〜!

ほうじ茶は「薫」、「春一番」、「トロピカルタイフーン」等

抹茶入り玄米茶は「米米くん」、「香玄茶」、「空の恵みが実っているお茶」等

緑茶は「お茶どころのお茶」、「幸茶」、「BIG GREAN K-2」等…

高校生たちが一生懸命考えてくれました。高校生の柔軟で面白い発想には驚きました😳

普通のカフェもいいですが、このようなイベントを定期的に開催して今までカフェに来たことがない子も来やすい雰囲気を作っていけたらいいなと思います。

 

次回は3週間後10月17日(水)14:00〜16:00です。10月は台風が多くなり天気が安定しない時期ですね。それでも高校生たちがカフェに足を伸ばしてみよう!という気持ちになれるようにスタッフたちもカフェを盛り上げていこうと思います!(きゃりこみゅ・くどう)

 

【編集後記】

高校内居場所カフェでは、今回の企画のように「文化的経験」の機会を定期的に高校生に提供しています。

クリスマス会や七夕・夏祭りなど、生まれ育った環境に関係なく、高校生が季節や文化を感じとってくれればと考えています。今月は、フードバンクふじのくにさんから北海道のお菓子、山口県防府市の高校の先生のご協力で防府銘菓の外郎を提供することができました。定時制高校への取り組みに思いを寄せ、ご協力くださっている皆様にこの場を借りて心から感謝申し上げます。(しずおか共育ネット・井上)

スポンサーサイト

コメント