【きゃりこみゅカフェ実施報告vol.4】

【きゃりこみゅカフェき実施報告vol.4】
ひらめき2017年10月25日(水)13:30〜16:00
ひらめき来店生徒数:75名
ひらめき運営スタッフ:9名(社会福祉法人天心会福貴さん・大学生スタッフなど)

雨がシトシト雨と降り続く、肌寒い天気の中、第4回目の「きゃりこみゅカフェ」をオープンしました。
朝から気温がグッと下がり、温かい飲み物が恋しい季節となりました。
ということで、今回からホットドリンクがメニューに登場矢印上
コーヒーコーヒー
コーヒーカフェラテ
コーヒー紅茶
コーヒー緑茶
を用意したところ、ホットドリンクをオーダーする生徒が圧倒的に多く、冷たい飲み物だけじゃなくってよかったーときらきら

雨で帰路を急ぐ生徒が多かったのか、全体の来店客数は75名といつもより少ない結果となりました。
一方、運営スタッフ9名で高校生の対応をしたため、
ゲームを一緒に楽しんだり、
前回からちょっとしたブームの「人狼ゲーム」にスタッフもルールもわからず参加したり、
将棋の対戦をしたり、いつもよりも密度の濃い時間を高校生と一緒に過ごすことができました。

また、先生から
「生徒が、今週はカフェがあるの?と質問してきたり、今週はカフェだね!という会話があったり、
カフェを楽しみにしている生徒やカフェの存在を意識している生徒が増えてきている」
という声をお聞きし、居場所として少しずつですが定着化してきている手ごたえを感じました。

今日のトピックスは、静岡中央高校の科目履修生として授業を受けている社会人の方お二人が、カフェに来店され「自分たちも何かボランティアに関わりたい!」と名乗りをあげてくれたことハート
以前、静岡新聞の記事を読んで、自分たちにも何かできないかと思っていてくれたそうです!
毎回参加してくれている福貴さんと相談し、次回のカフェで
「ハンドマッサージ」コーナーを開いてくれることが決定しました。
カフェをオープンした時から「地域の大人」が日常的に高校生と関わる場の提供を狙いとしている
私たちとしては、嬉しい限りです手
次回のハンドマッサージが今からとっても楽しみですき

カフェ実施後は、毎回参加スタッフ全員と先生方にもご参加頂き「振り返り会」を実施しているのですが、
多くのボランティアスタッフさんが高校生ときめ細かく接する中で、早期発見・早期支援に繋がっていくそんな可能性を感じる回となりました。

スポンサーサイト

コメント